4Chメモリキーヤー KeyerIc

アマチュア無線のモールス符号を出力するときに使う装置です。パドルと組み合わせて使用します。


<特徴>
1.メモリは、4チャンネルあります。CH1は、揮発性メモリー(RAM)と、不揮発性メモリー(ROM)を選択でき、
  TPOにあわせ使い分けできます。
2.入力は、パドルと電鍵、PCなどの単接点の2系統です。単接点もメモリ記録・再生できます。
3.出力は、ファトカプラにてアイソレーションされた、2系統のOUTジャックです。出力先は、選択SWで切替えます。
4.電源は、2Wayです。内部は、006P(9V)、外部は、9V~13.8Vに対応しています。
5.パドル送信スピード・レンジは、Hi/Mid/Lowの3レンジです。
6.リピート機能、WAITコントロール、省エネ・モード、擬似電鍵、メモリ記録キャンセル、メモリ再生キャンセル時の動作、
  出力出っ放しストップの各ファンクションモード

2012年10月01日