CD-S 詳細情報

<概要>

CD-Sは、簡単なコマンドで、文字(全角、半角)、イメージ、図形を表示する、グラフィックLCDユニットです。

<用途>
各種表示機、ハンドヘルドなど
拡張基板と組合せにより、データロガー、IoTユニットとして活用できます。


<外観・表示例>

操作面 部品面

 

オープニング画面 サンプル画面1
サンプル画面2 サンプル画面3

<機能・仕様>

制御コマンド 画面クリア・文字列描画・DOT描画・ライ描画・矩形描画・円描画
属性設定(フォント指定・文字描画方向指定・ノーマル/リバース/ブリンク描画指定・線種指定
ファンクション機能(ブザー制御・LED制御・イメージ描画/登録)・キーコード取得・状態取得
表示部 1.3インチOLED採用
表示サイズ 128ドットx64ドット
内臓フォント(全角16x16・半角4x8・8x7・7セグ数字etc)
イメージデータ(システム・ユーザー)
I/F 歩調同期式(3.3V )ボーレイト4800-38400より選択
電源 DC12V・100mA
基板サイズ 55x75mm

 


各種カスタマイズ承ります。お気軽にご相談ください。

2018年11月30日